振られた彼女と復縁したい方へ

すぐにモテる男になる方法

振られた彼女と復縁したい方へ

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

よく読者さんから、

「半年前に彼女にフラれました」

「元カノが忘れられません!」

「元カノと復縁したいです!」

といったメールを頂きます。

 

 

付き合ってた彼女と最悪な別れ方をした場合、

関係の修復は難しいのでは?といったことは

誰もが考えることですよね。

 

確かに、マイナスの感情を持たれてしまったら、

普通に復縁を迫るだけでは、

なかなか関係は修復しません。

 

 

そもそも、フラれた原因をわかっていますか?

 

 

元カノに振られてしまったということは、

「これ以上無理して一緒にいられない!」

彼女が感じる「何か」が男性側にあるわけですよね。

 

その「何か」をこちら側で解決しないことには

元カノとよりを戻すことは難しいです。

 

まずはその原因の解決を最優先に考えましょう。

 

 

その上で、元カノと音信不通にならずに、

関係を修復するためにどのような行動をとるべきか?

今日は、それについてお話ししていきます。

 

 

 

まずは冷却期間を設けること

 

ケンカ別れなどで、向こうが完全に怒っている場合、

その場でしつこく復縁を求めることはNGです。

 

まずは怒りゲージMAXの彼女の感情を沈めるために

冷却期間を置いてあげなくてはいけません。

 

 

失恋によって抱いたマイナスの感情を和らげるのに

もっとも簡単なのが「時間」なのです

 

時間を置くことで、少しずつ感情よりも

論理が働くようになります。

 

 

例えば、友達とケンカした時も、

後になって冷静に考えられるようになると、

「あー、なんであんなこと言ったんだろう…。」

と後悔することはよくありますよね。

 

人は、嫌なことをされると、論理よりも「感情」が大きく働き、

時間の経過によって、少しずつ「感情」が薄まっていき、

次第に「論理」で考えられるようになります。

 

 

このように、「嫌い」という感情を薄めるまでに

一定の時間がかかるのですね。

 

だから、元カノが冷静に物事を考えられるまでに

一定の時間がかかるので「冷却期間」が必要なのです。

 

 

で、そもそも冷却期間を置く目的は2つです。

 

冷却期間を置くと、

1.失恋の嫌な記憶を忘れさせる

2.自分が成長する

という2つのメリットがあります。

 

後に、元カノと普通に連絡を取り合える状態に

戻すことを目指します。

 

そして、冷却期間を置いている間は、

元カノのマイナスの感情を和らげていくだけでなく、

「自分が成長する」という意識も持たなくてはいけません。

 

 

最初にも書きましたが、

あなたが嫌われてしまった「原因」があるはずです。

なぜ、自分はフラれてしまったのか?

 

もしかしたら、彼女は、あなたと別れた理由を

近くの友達に漏らしているかもしれません。

 

そういった共通の友達がいれば聞いてみるのもいいし、

可能であれば友達に彼女の気持ちを確認できないか

お願いしてみるのもいいでしょう。

 

 

また、近くに本音を言ってくれそうな友人がいたら、

その人に「自分の悪いところ」を指摘してもらうのも

自分を変えられるきっかけになることがあります。

 

 

 

あなたの相対評価を上げること

 

振られた彼女と復縁したい方へ2

 

もう1つ。

 

元カノとよりを戻すチャンスを作る方法として、

あなたの「相対評価」を意図的に上げる、という方法があります。

 

フラれてしまったということは、

あなたは彼女に現時点で「嫌い」という

「主観的な評価」を付けられています。

 

 

この「主観的な評価」を変えるというのは

実はかなり難しいです。

 

なぜなら、人は、自分が一度下した評価を

なかなか変えないものだからです。

 

ですが、先ほど書いた「相対的な評価」を

意図的に上げることによって、

「主観的な評価」を変えてしまうことは可能です。

 

 

わかりにくいと思うので例を出しますね。

 

 

例えば、僕(武藤)が彼女にフラれた原因が、

「いい加減なやつだから」って理由だとしますよね。

 

デート中は、いつも彼女の話を聞き流してしまったり、

そもそも話を聞いていなかったり、

そういった僕のいい加減な性格に嫌気がさして、

彼女が別れを切り出して、別れたとしましょう。

 

 

「武藤はいい加減なやつ」

↑これが彼女の主観的な評価です

 

 

この主観的な評価がある一方で、

相対的な評価を変えるために必要なのが、

「情報のコントロール」です。

 

 

例えば、僕の友達(男)が、僕の元カノに

こんなことを言ったとしましょう。

 

「武藤ってさ、いつも人の話を聞いていなくて

いい加減なやつだよな」

 

「でもさ、実はあいつ両親の生活の面倒を見ながら、

毎日すげー仕事頑張ってんだよな」

 

「俺と遊んでる時でも、よく取引先から

電話とかメールが来て、その対応に追われてんだよ。

いつも寝不足みたいだし大変そうなんだよな」

 

「ああゆうとこ見てると、俺も武藤のこと応援したくなるよ」

 

なんて言ったら、彼女はどう思うでしょうか?

 

 

「あぁ、武藤っていい加減なやつだと思ってたけど、

そうゆう一面もあるんだぁ。仕方なかったのかもしれないな。」

 

「私が一方的に嫌いになっちゃったけど、

ちょっと勘違いしてたところもあるかも…。」

と感じてくれるかもしれませんよね。

 

 

これが情報のコントロールです。

 

 

第三者からの評価(相対評価)を聞くことで、

彼女の「主観的な評価」が更新されます

 

女性は、男性よりもコミュニティーの中で

暮らしたいという願望が強い生き物です。

 

そのため、周囲(男女問わず)の意見には

強く影響を受けやすいのです。

 

 

このように相対評価を意図的に上げることは

復縁の糸口を見つけるきっかけとなる場合が多いです。

 

別れた恋人とどうしてもやり直したい方、

ぜひこの方法を自分なりに応用しながら活用してみてください。

 

性欲トラップ魔界奥義
  ↑僕の新プロジェクトを期間限定で公開しています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

武藤玲央奈です

武藤玲央奈のプロフィール


女性の扱い方全般をおしえます。

現実世界の半分は女性なので、
女性を無視することで
人生が半分以下のものに…。

恋愛が充実しないだけで
人生の半分を損してしまいます。

このブログを通して
女性経験が少ないメンズでも
「女を自由に選べる男」を
一人でも多く増やしていきたいです。

悪魔の心理誘導(プレミア特典付き)

性欲トラップ教材

女性のエッチな気分を増幅させる
相沢氏の性欲トラップです。

⇒詳しいレビューはこちら

秘密の会話テク(プレミア特典付き)

連れ出し後会話テクニック教材-1

デートからラブホテルへ確実に誘導する超具体的デート術が学べます。

⇒詳しいレビューはこちら

最強ナンパ教材(プレミア特典付き)

だからお前はモテないんだ、ヤれ教材

ナンパが苦手な人は、この教材さえ
理解しておけば一気に変わります。

⇒詳しいレビューはこちら

恋愛ブログランキング2部門1位獲得

人気ブログランキング1位


ブログ村1位

最近の投稿
カテゴリー
お問い合わせはこちら

ご質問は以下から送信してください。


ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログへ
恋愛ブログ一覧